753

e0144654_005277.jpg




















つみ木に、七五三の写真を撮ってもらいました。
家具屋さんに写真撮影という、無理なお願いを快く受けてくれた2人。
カメラを3つも背負って、集落の中の色んな場所に連れて行ってくれました。
上の写真はデジカメで撮ったもの。フィルムの写真は後日受け取る予定。
一発勝負のフィルムカメラにはきっと、時間の詰まった写真が入っているんだろうなぁ・・楽しみです。
[PR]
# by iwskdisk | 2009-11-03 00:03

こどもの日

e0144654_137522.jpg




















いざ出陣!
[PR]
# by iwskdisk | 2009-05-06 12:46

e0144654_1455306.jpg















インフル感染組み(嫁さん、息子)は自宅待機。
僕と娘、2人で《八坂さん》へ。
おみくじを引いてきました。

結果は、半吉。 ・・・ん!?半吉?
[PR]
# by iwskdisk | 2009-01-12 14:53

虫眼とアニ眼

e0144654_13573029.jpg





















感性の基本には、ある種の「差異」を見分ける能力がある・・現代の人間・・人間関係にそれを見ちゃってる・・自然環境というのはものすごいディテールで成り立っていて・・そういうディテールを感知する能力は、本来人間も持っていたはずなんです。

「遠い人類より、隣の人を愛しなさい」・・ぼくらは人類のことを考えすぎていますね。それから未来のことも。

眼鏡を大切にしましょう。
[PR]
# by iwskdisk | 2009-01-09 14:02


あけましておめでとうございます。

街なかで知り合いに出会うことはたまにはあるかもしれませんが、
新年早々3日連続でそんなことがありました。
しかも、会いたいなーと思ってるときに、その人にパッタリと。
実家、静岡でのことでした。

1月1日。1人目、弟。
家族内々の新年会。
その準備を手伝ってほしいのに、東京から帰ってくるはずの弟がさっぱり帰って来ません。電話も取りません。
仕方なく、食料調達のため店から店へと車を走らせている道中です。
信号待ちの僕らの前には見慣れた白いランクル。・・弟でした。
聞けば彼女を駅まで送っていたのだそう・・

1月2日。2人目、高校時代の連れ。
夜は高校の新年会。
をするために、メールで連絡を送るも、その連れは一向に返信してきません。
仕方なく、嫁と2人でバーゲンに行くも、何も買えずにトボトボと歩いていました。
すると目の前を手を振りニヤニヤ通り過ぎてく男。・・その連れでした。
さっきメール送ったからそのうち届くよ、と言ってまたどこかへ行ってしまいました・・

1月3日。3人目、高校時代の恋人(片思い)。
中学の同窓会。
特に中高を共にした友人とは、恋話などの思い出話で盛り上がり、夜を更かしました。
朝方、駅改札で電車の始発を待ちながら子育て論を熱く語っていると、背後から呼びかける女性の声。
・・高校時代の恋人(片思い)でした。
(といっても人の記憶はこんなにも適当なものなのか、数時間前に恋話に出ていたひとなのに、
僕、全く顔を覚えていませんでした・・あとで知らされ友人にひどく怒られました・・ゴメン)
急いでいた彼女は友人に話しかけるだけで改札をくぐって行ってしましました・・

その後は見事に風邪を引き、寝正月。今年の運を三箇日で使い果たしてしまったようです。

こんなですが、今年も宜しくお願い致します。
[PR]
# by iwskdisk | 2009-01-06 13:39

虫の知らせ

e0144654_22235879.jpg















朝食をとっている時、母からの電話があった。
今朝、ミリイが死んでいた、と。
ミリイは僕が中学生のときから実家で飼っている雑種犬。だから18歳になる。
老化のせいだろう、ここ数年、特に今年の春からは痛々しいほど弱っていた。
知らせを聞いて僕は不思議に悲しくなかった。
・・やっと楽になれたね、と思った。毛布の中で静かに息を引き取り、空へ走っていく光景が目に浮かぶ。
離れて暮らし、現実感がないのかも知れない。
虫の知らせのような、朝方見た不思議な夢が頭から離れない。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-12-11 23:19

鉄工

e0144654_17102485.jpge0144654_17104016.jpg















頼んでおいた家具のフレームが作られるというので鉄工所を訪ねました。
到着すると、なにやらガンジガラメにされて組みあがっています。
まるで建直しをする鉄骨造の家のミニチュアのようです。
工程は、仮組み仮溶接→建てあわせ→本溶接→下擦り→仕上げ擦り、です。
大きな一枚鉄板の上で、水平垂直を確かめながら丁寧に作られていました。

e0144654_17105250.jpg















今回は黒皮の付いた角鋼(写真下)を使っています。
黒皮は鉄の製造工程でできる酸化皮膜で、過酷な製造ラインをクリアしてきた証。
今回の家具はペンキを塗らない仕上げなので、無垢の荒々しさが残ります。(サビ付かないメリットもあります。)
ちなみに一般の鋼材は写真上のような鉄色です。
パイプの場合、黒い溶接跡の残る面が出るため、塗装なしで使用するのには注意が必要です。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-12-03 17:41

つみ木のツミキ

e0144654_14473292.jpg




















つみ木のツミキは我が家でも大人気。
娘は土台を使い、ようやく本来の(大人な)使い方をしてくれるようになりました。
息子は早熟で、早くも争奪戦が繰り広げられております。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-11-18 14:54

あかり

e0144654_14283889.jpg















岡山旅行で立ち寄った、《勝山》のあかり屋さんで一目惚れ。
「ステンドグラスはね、100年もつよ。」と、作家さん。
今はモミの木の代わりになっていますが、100年先はどんな使われ方をしているだろう。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-11-06 14:27

養生めくり

e0144654_544454.jpg




















2ヶ月前に貼られたフローリングが、天井と久しぶりのご対面。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-10-27 05:55

我が家

e0144654_294792.jpg















お久しぶりです。
3ヵ月半、えらい間が空いてしまいましたが・・生きてます笑
その間・・
娘は、トイレでう○こ+おし○こができるようになりました。
息子は、ほふく前進ができるようになりました。
嫁さんは、お米をナベで炊くようになりました。
僕は、全く料理をしなくなりました・・。

リフォーム物件、来週から解体工事をします。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-09-06 01:42

誕生会

e0144654_22581536.jpg















また料理を作った。
今日は嫁さんの誕生日。
「鮭とほうれん草のクリームパスタ」「ピザ」「バクダン」「玉葱のスープ」
「バクダン」はキャベツの千切りに生たまごをのせレンジでチンしたもの、にドレッシングをかけて混ぜる。
どれも初心者でできるものだけど、4品作るとなると我が家の狭いキッチンはテンヤワンヤ。
材料切りから、その置く場所。使った道具を片付けながら、盛るお皿の準備。
手際よく、段取りよくしないと、モタモタして出来栄えが悪くなるのが目に見えてわかった。
だから食事中はほとんど反省会・・おいしく食べれません。
せっかくの誕生会なのにネ笑

〈山歩き〉
山田→沓掛 竹林(往復) 8.4km
途中、桂坂で大工さんと会う。
木造の雨漏りの修理、ベランダ笠木のタイル巻込みが原因だそう。
アルミ笠木なら、なんてことなかっただろうに。
デザインがスッキリしてコスト安の納まりなんだけど、こうゆうことになると思うと考えさせられる。
施主さんも大工さんも微妙な雰囲気・・。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-05-21 23:20

つみ木

e0144654_23141672.jpg















hpの打合せという理由をつけて、おいしい空気とカレーをいただきに質美のつみ木へ。
3人はいつも熱くて優しいコトバをかけてくれる。元気をくれる。
夜遅くまで付き合ってくれてありがとう。
おかげさまでETC深夜割引で帰れました笑
つみ木の次の目標、叶うと思うよ。今までそうしてきたんだからネ。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-05-18 23:06

娘語録

e0144654_23561134.jpg
ちぇんちぇ →せんせい
ちゃーちゃん →かあちゃん
あろ →たろう
ちまま →しまうま
じてちゃ →じてんしゃ
こぼり →こいのぼり
おひなーちゃん →おひなさま
おり →おに
はよ →おはよう
こちわ →こんにちは
ましゅ →いただきます
あとした →ありがとうございました
ぱかご →たまご
ぱえる →たべる

最近は文章を喋れるようになってきた娘ですが、それでも単語は発展途上中。
他人には聞き取りにくいらしく、僕ら家族の通訳はまだまだ必要です。
保育園で覚てきた新しい言葉は耳になじまず、嫁さんと顔を合わせ、んん??
また翻訳会議が始まります。
伝えたいことが理解できたとき、僕らはとてもうれしいです。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-05-15 23:58

母の日

e0144654_23114528.jpg















「キャベツと春雨の挽き肉炒め」「たまごスープ」「豆腐」
母の日のプレゼントです。
朝から家事を全て受け持ち、食べる専門の僕がほぼ初めて料理をしました。
といっても、後ろから操り人形のように指示されていましたが・・・
自分で作るより疲れたと言う嫁さんと、かなり満足げの僕。
理想のキッチンを欲しがる女性の気持ちと、嫁さんへの感謝を実感した1日でした。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-05-12 23:12

bbq

e0144654_16374958.jpg















GW中、大学の友人と《印南町》でBBQをしました。
和歌山は初夏の陽気で、前日に海開きがされたそう。
僕は数日前から出先であったせいで、この暑さは予想できず、
逆に、山に行くと聞いていたため防寒具を持っていました。
みんなのように半袖、サンダルで涼しげにできたら、あと1.5倍は楽しめただろうと悔やまれます。
温泉に入ったり、ロッジで騒いだりと、学生のようなノリで久しぶりにはしゃぎました。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-05-09 23:05

こどもの日

e0144654_1636231.jpg















端午の節句、こどもの日。
2人目ともなると放っておかれることが多く、初節句だというのに兜もこいのぼりもありません汗
ごめんよ、来年はお父ちゃんの兜をかぶろうな。

e0144654_16362318.jpg















神社拝殿の屋根改修。足場は建物の外側をグルリと囲います。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-05-06 16:35

日本平

e0144654_1634278.jpge0144654_16343511.jpg















《日本平動物園》へ。
実家の近くなので、幼いころに何度も行ったことがある場所です。
当時からのキリンやライオンが変わらずにそこにいました。全く変わらない風景です。
そんなに長くない寿命なのに、ずっと同じところにいると思うと感慨深いものがありました。
2009年に同じ敷地に猛獣館という施設が完成し、猛獣はみんな引越しをするそうです。
できる限り自然で、観ている側も好感の持てるような施設になってほしいと思います。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-05-03 16:34

御殿場

e0144654_16331065.jpg















《御殿場プレミアムアウトレット》へ。
とにかく広い。
元々遊園地であった敷地を使い、平屋のお店が210店舗並んでいます。
飲食店も適度に分散され、遊具施設があったりとまるで小さな町のようです。
駐車場には他県ナンバーの車がズラリ。平日にもかかわらずとても多くにの人で賑わっていました。
値段が安いので遠くからも足を延ばす価値があるのでしょう。
確かに便利でお得で楽しいけれど、帰りに見た富士山は妙に寂しげでした。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-30 16:36

うちごはん

e0144654_16312239.jpge0144654_16313099.jpg















この時期になると実家から春キャベツがたくさん送られてきます。
そんなときのわが家の定番メニューは「キャベツと納豆のサラダ」。
千切りキャベツに納豆をのせ、マヨネーズや和風ドレッシングをかけただけ。
料理のできない僕ですが、工程半分は手伝います。
納豆マゼマゼ、マヨネーズびゅ~。
1回食べだしたら誰も皿を置こうとしません。美味しいです。
《うちごはん日記》に載ってます。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-27 16:30

google sketch up

e0144654_1630121.jpg















学生のころ使っていたCGソフトは古く、XPでは動かなくなってしまいました。
そのため急遽フリーソフトgoogle sketch up を始めました。
日本語版が出ていたようで、使ってみたらこれいいかも。
感覚的に動かすことができ簡単で、ボリュームスタディは模型作りよりも早くできます。
無駄に模型を作らためゴミも出ません。
お財布にも地球環境にもやさしいソフトです。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-24 16:29

アンテナ

e0144654_16284629.jpg















団地の塗装やりかえ工事の風景。
よく見ると、養生ネットからポツポツと顔を出しているのはパラボラアンテナです。
みんな空に向かって顔を上げ、頑張っている姿が可愛らしい。
普段は見落とすことも、ネットを一枚はさむことで気がつきました。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-21 16:36

ハレナイ・ベイ

e0144654_1626255.jpg




















忘れっぽいことは問題じゃないんです。忘れることが問題なんです。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-18 16:23

鯛よし百番

e0144654_16221313.jpg




















友人との宴会で大坂飛騨新地の《鯛よし百番》へ。
飛騨新地は現役の遊郭街で、小さな小屋の並ぶ中その一番奥にこの建物はあります。
大正初期に建てられた元遊郭で、現在は文化財+大衆居酒屋になっているようです。
さすが絢爛豪華な内外装でしたが、劣化が激しく静まり返った店内は寂しげでした。
料理を運んでくれる仲居さんは魔女のような風貌で、色々なところから登場し不気味でしたが、
テキパキ元気に働く姿はとても可愛らしかったです。
不思議な場所でした。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-15 16:23

大澤皮膚科

e0144654_16213032.jpg















大徳寺南側、北大路通りをはさんだ真向かい《大澤皮膚科》。
金髪の中年女性、ファンキーな先生がいます。
病院を2件通院しても治らずこれまで悩まされていた首のかゆみ。
その先生に会っただけで治りました。
治った気になりました。いや、治さなければいけない!と身体が反応しました。
病は気からと言いますが、あれこれ手を尽くしても本人にその気がなければ治りません。
立ち振る舞いや言い方ひとつで、患者をその気にさせるこの先生は魅力的。
また次回が楽しみ。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-12 16:21

桂離宮

e0144654_1619999.jpg















《桂離宮》の参観ツアーに行きました。
《京都御所》と同じく宮内庁の参観ツアーなので事前申し込みが必要です。、
インターネット抽選で何回も落とされ、最後はヤケクソになり強引にこぎつけた参加資格です。
やっぱり人気があります。
わかったこと
○駐輪場がない。
近所だからといってチャリで行くとやたら目立ちます。
○ツアー参加者は20人。おじさんかおばさんか外人。
建築学生はいませんでした。意外です。

それなりに広い敷地ですが、それ以上の広さを感じました。
回遊式庭園で、山あり橋ありの細く複雑な道、それと建物が意外とコンパクトなためかと思います。
道には色々な種類の踏み石が並べられ、またこれも複雑な道の演出だったと思います。
踏み石は雨上がりでも靴が汚れなくて嬉しいですね。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-09 16:18

花見

e0144654_16172886.jpg















近所に花見に行きました。
この時期に《嵐山》に行くのは地元民にとっては危険なことに思え避けていましたが、
あまりの天気のよさに、弁当まで作り電車で2駅。
意外とすんなり電車に乗れ、河原にはレジャーシートを敷く余裕も十分にありました。
込んでいるのは車道と駐車場だけで、広々とした空間では人は多くても賑わいは楽しげです。
桂川の流れを見ながら春の風に吹かれ、ゆったりとした時間を過ごすことができました。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-06 16:17

海辺のカフカ

e0144654_16154627.jpg




















僕の好きな文章です。

すべては想像力の問題なのだ。
僕らの責任は想像力の中から始まる。
イエーツが書いている。
in dreams begin the responsibilities -まさにそのとおり。
逆に言えば想像力のないところに責任は生じないのかもしれない。
このアイヒマンの例に見られるように。

想像するのは大切です。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-04-03 16:15

模型

e0144654_16142645.jpg















3年ぶりに模型を作りました。
内部写真がたくさん必要だったので、1/20の大きいサイズです。
久々の模型材料は値上がりしているような気がして、ここも原油高騰の影響かと勝手に感心しています。
身体を預けることができそうな、高い敷居や腰壁に惹かれます。
時代に反しバリヤフリーではないですが汗
[PR]
# by iwskdisk | 2008-03-30 16:14

ふろうえん

e0144654_16135269.jpg















昼ごはんは、白沙村荘うらの《ふろうえん》。
「エビフライとコロッケの盛り合わせ定食」を食べました。プリプリエビとサクサクころも。
どうしたらこんなに美味しいものが作れるんだろうと、人の手料理を食べる度に思います。
僕自身、作れないので文句のつけようもありません。
できることはできる人にお任せします。そのほうがものごとスムーズに進むのです。
中年のご夫婦2人でされています。
とってものんびりした雰囲気で食事が出来ます。ぜひ。
[PR]
# by iwskdisk | 2008-03-27 16:13